2010/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
Twitter
 
プロフィール

たま

Author:たま
丸担です(笑)

この世の中は「自分で作れるもの」と「作れないもの」の二つに分けられると思っている、ただの手作りヲタ(爆)
ちょっとでも「これ、作れるんじゃない?」と思った瞬間から、あっちこっち調べ倒し、漁りまくり、知らぬ間に山盛り作ってしまうこと多々(^^;)
洋裁・手編みから始まって、とうとうシルク印刷まで(^^;)
できるものが増えるたび、部屋がとんでもないことになっていく、
何処まで行くのかわからない、無限街道驀進中(馬鹿)

タイトルは昔倉庫代わりにしていた、自分の小説HPの名前から。
ガイドの連載見て、密かにぶっ飛びました(^^;)

誕生日と血液型は、リアルに丸ちゃんと一緒です。大野君とも一緒です(爆)

バンドのリズムパートが大好きな、ただの歌バカ・芝居バカです。

たまに拍手とか「ぽちっ」としていただけると喜びます(笑)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
家紋ジェネレーター
先日デザフェスで購入した黄色い猫にやっぱり似ている!と言われまくっております(^^;

確かに顔は丸いですけどね。ええ。←

で、その方から教えていただいた綾鷹家紋ジェネレーターで遊んでみましたところ

kamon



…見事なまでに猫でびっくりしました^^;;

それも「のびーーー」ってやってる猫って…orz

ちなみに、本名での判定です。


どーせ猫ですよ、ええ。
だって小学生のときのあだ名「にゃんた」だったもん(おい)
スポンサーサイト


 
最近
また、いらんことをはじめだして、モノが増え始めてきているので
そろそろいろいろ処分しないとなあ…と思っております。

フリマとかに出すには専門的なものが多すぎてwww

やっぱりやふおくかなあ?


 
こう言う時に何を言っても慰めにならないのは
うちの時もそうだったからわかるんだけどさ



大丈夫 みんな待ってるから。


   ね。


 
またもや(^^;


なんか作ってます(^^;

まあ、作る言うても切って貼ってる程度ですが(笑)

2枚目はちょっと応用編。

…一昨年のツアーの時に気付よ…てことで(^^;


 
結婚式
オカンの代打で、急遽結婚式に行ってまいりました(^^;)

本人も金曜の夜までは行く気満々だったみたいなんですけど、金曜深夜に急に熱が上がってしまったらしく、土曜日早朝に「代わりに行ってもらっていいかな?」と。

今日の新婦が私のイトコの娘(遠いな ^^;)になるのですが、うちの母方はものすごくつながりが深くて、おまけに何だかうちの母のことを気に入ってくれてるみたいで、是非にと呼んでくれたようです。

新婦の兄妹たちも、ホントに10年とか15年ぶりに会うような感じだったんですけど、「○○ちゃん!!」って何も変わらず迎えてくれて(笑)
まあ、うちの母方の親族は集めると本当にうっとおしいくらい騒がしいんですが(で、思わず「騒々しい!」って言ってしまうんですが 笑)こういうおめでたい席だと、それも許せますね。

…つか、うちの葬式でも大騒ぎでしたけどね(爆)


まあ、そんな感じで飲んで騒いで。

かわいい妹たち(つか、どういう続柄なのか表す言葉があったら誰か教えてください ^^;)とたくさんおしゃべりできて楽しかったです。


 
おめでとうございます
大倉忠義さん

25回目のお誕生日、おめでとうございます

∞を見始めた頃には二十歳とか21とか言っていたことを考えると
なんだか感慨深いものがあります(笑)

マイペースなりにひとつずつ先に進んでいるただよっさん

今年は映画にドラマとお仕事続きで、うらやましい限り(笑)

あなたらしくマイペースに新しい1年もがんばってください

お誕生日 おめでとう


 
デザインフェスタ
デザインフェスタ、行ってきました

昨年秋のデザフェスに続き、知り合いの彫金アクセサリーのお店のお手伝いがメインです。
とりあえず店主の液体水素さんにお昼タイムを取っていただくために、お昼ごろを目指して到着。
ところが急遽、今日中に実家に帰る事になりまして、その準備をしているうちに、あっという間に出発予定時間(^^;)
おまけに会場についてみたら、当日券を買うための列がガレリアにとぐろを巻いている…!

スタッフさんは「1時間くらい見てください(^^;)」と言っていましたが、大体30分くらいでチケットが買えました。
…次回からはちゃんと前売り券買おうっと・・・


入場して、お手伝い予定のブースに着いたら、ちょうど別のお手伝いさんがいらしていたので、「じゃあ、ちょっと回ってきます~」とそのまま周囲をぶらり。
その時に見つけたのが「歯車蝶」というブースさん



数年前に亡くなられたお婆様から聞いたお話を元に、時計の部品などを使って、アクセサリー等を作ってらっしゃいます。
↑は「写真を撮らせてください」とお願いしましたら「後でメールで送ってください」という交換条件で撮らせていただきました(^^)



私が購入したのはこれ。
本当はこれに硝子のパーツをつけたりする、まだ途中のパーツのつもりで作られたそうなのですが、あまりにもできが良かったので「このままの方が良い気がして」と。
もう一つ、蝶の羽みたいなモチーフのも凄く気になったのですが、店主さんが「こっちの方がお奨めです」とおっしゃるので、第一印象を重視してこちらをget

出品しているものも素敵でしたが、店主さんとお婆様との間のエピソードもとても素敵でした。



次に立ち寄ったのは、直立する猫のぬいぐるみが並ぶブースさん。
orange pippin」という自作ぬいぐるみを販売しているブースさんです。
猫って大好きなんですけど、猫のぬいぐるみって本当に可愛いぬいぐるみってなかなか無いんですよねー(^^;)
ここの直立している猫ちゃんたちは、ちょっとリアルなんですけど、なんか凄く可愛いんですよ。
たぶん目にしているパーツ(って言うのかな)がちゃんとツリ目になってるから良いんでしょうねーvv
ここでは黄色い猫のマスコットをGET(ホントは体の付いてる猫ちゃんも欲しかった…)
そして、お手伝い先の店主さんに見せたら「これ、たまさんに似てますよね。」と思いっきり断定されてしまいました。

…似てますかね?(^^;)


で、これはお手伝いしたお友達から「バイト代」代わりにいただいたピアス。




元々は別の大作に使われているパーツの一つなんですが、
「これ、ピアスにしたら可愛いですよねー」って呟いたら
「きっと、たまさんに似合うと思います!!」と作成してくださいました。

…まあ、こんな素敵なニンジンぶら下げられてたら、行かないわけにいきませんよね。はい(^^;)


今回は実家に戻る都合があったので、全体の4分の1しか見れませんでしたけど、次回は是非じっくりと見て回りたいと思っております。

あ、ちゃんとデザフェス貯金もせねば!←


 
すごーーい!
佐渡 裕氏

ベルリンフィル定期公演の指揮者に抜擢!!

おめでとうございますーーーー


うわーー、すごいうれしいなー
鳥肌たちゃったなー(おい)


冒険JAPANが始まるずっと前から、我が家の日曜の朝は「題名のない音楽会」で始まってます。

黛敏郎さんが亡くなられて、その後はそんなに見ていなかったのですが、気づいたときには佐渡さんがメインになってました。
黛さん時代から型破りの番組ではありましたが、佐渡さんになってからはそれがもっと砕けて。
彼の学生さんを相手にした「オーケストラクリニック」とか大好きなんですよ。
同じ楽団なのに、番組の最初と最後で演奏する音が全然違ってくるんです。
これを見てると「指揮者の力ってすごいんだな」ということを実感します。

エネルギッシュで、汗だくで指揮をする姿はいわゆる「指揮者」のイメージを覆す姿ですけど
そんな佐渡さんがベルリンフィルで棒を振る。


わー、すっごい楽しみーーー


 
おめでとうございます
キミ君 

29回目のお誕生日 おめでとうございます

あのやんちゃなキミ君がもう三十路手前ってのが何だか信じられませんが(^^;)
(何せうちには15のキミ君の切抜きがある 爆)
あなたがいたから、あなたがあきらめなかったから
今の∞が、関西Jrがあるのだと思います

誰よりも∞が大好きで、一番のEighterなキミ君

あなたの目指す先へ、あなたの夢見る未来へ
私たちも連れて行ってくださいね。

29歳、おめでとう。


 
オカンと僕(笑)
弟(呼び名は「兄やん」 爆)が大阪に行ってしまったので、GWの後半はオカンと二人きりでした。

女同士だからか二人だけだと何だかまーーったりしてしまいまして、買い物に行ったり、庭のツワブキを取って伽羅蕗を作ってみたり…とホントにだらだらしてしまいました(^^;)

二日間、二人で過ごして。

なんかすごく「慣れた」「懐かしい」空気だな、って思いました。


続きを読む



 
髪を切ってきました
今朝突然、オカンに
「あんた、髪切りに行きたいでしょ?!」
と彼女行きつけの美容院の割引券を渡されました(^^;;;)

確かに切りに近いうちに行きたいとは思ってました。
思ってたけど、なんでそこで断定形なんだか?(爆)
まあ、折角なので予約の電話を入れて夕方切りに行って来ました。

髪を切るときって結構ざっくり切ってしまうのが好きなんですが、
なんと言うか女性の方が「短くして!」って言った時に思いっきり切ってくれるみたいですね。
男性スタッフだと躊躇してしまうのか、一発で「よし!」って長さにならない事が多いです。
今回お願いしたのはうちの母を担当してくださってる女性の方で、
その方が前に短くて格好良い髪型していたので、一度切ってもらいたかったんです。

やっぱり思いきりが良いと言うか、ざっくりやってくれました。満足。


そして先ほど。
「…なんか、髪の毛今までと違うよね?」とオカン。
あのー、髪きって来いて言ったの貴方でしょー(笑)
まあ、今までボブっぽかったのをさっくりショートレイヤーにしちゃったんで
見た目が明らかに違うのは仕方ないんですが、ここでそれを言いますか(^^;)

さすが、天然ボケオカン(笑)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。